天川村のクライミングエリアでは、以下のルールやマナーを守るようお願いします。


  1. 地元の人達や登山者、他のクライマーへの挨拶や声掛けを心掛けましょう。
    • 大きな荷物を背負った見知らぬ人に無言で通り過ぎられると、地元の人達は不安を感じるかもしれません
    • しっかり挨拶したり、岩場周辺の商店などを利用してコミュニケーションを取るようにお願いします。
    • またクライマー同志では、既に敷かれている他者のクラッシュパッドを利用させて貰う時に「マットをお借りします」などと声をかけたり、上がる前にシューズの汚れを落としておくなど礼儀を守るようお願いします。
  2. 「チッピング(岩を故意に削る行為)」は絶対にしないで下さい。
    • 金属ブラシや柄が金属のブラシを使用すると、故意でないにしろ岩を傷つける事があります。
    • 豚毛のブラシや専用ブラシを使うようにお願いします。
    • また、ロープを張るためのアンカー設置なども禁止です。
  3. 用便は天川村観光課やミタライ渓谷奥の休憩所、天川村役場などにトイレが設置されていますので、それを利用して下さい。
    • 基本的に岩場付近での「大」は禁止です。緊急の場合は携帯トイレなどを利用して持ち帰って下さい。
  4. 駐車場の使い方について
    • 漁協前の駐車場ですが、必ず使用料を支払い、車の出入り後はロープをかけて下さい。
    • 待避所や地元の方の迷惑になるような路上駐車は禁止です。
  5. ナイトクライミングや度を過ぎる奇声の禁止
    • ヘッドライトやランタンを使用しての『ナイトクライミング』は禁止です。
    • 川魚の密漁者と誤解されたり、地元の方に不安を与えてしまいます。
    • またあまりに大きな声や音を出すのも、マナーとして控えるようにして下さい。
  6. 美観の保存
    • 天川村御手洗渓谷は、紅葉の名所としても有名な場所です。
    • またこのエリアの岩を、神聖なものと考えていらっしゃる方々もいらっしゃります。
    • クライミングの後はブラッシングの徹底と、ティップマークは必ず消すようにして下さい。
    • クライミングの後はブラッシングの徹底と、ティップマークは必ず消すようにして下さい。
    • また必ずゴミは持ち帰り、近くのお店のゴミ箱に捨てたりしないようお願いします。
    • クライミングギアの残置も禁止です。
  7. 直火の禁止
    • エリア周辺で焚火をするのは控えて下さい。
    • 携帯用コンロやストーブの使用には注意をお願いします。
    • 不注意による火事で地権者や地元の方に迷惑をかけ、エリアが閉鎖されることもあります。
  8. 釣り人への配慮
    • 釣りをしている人の横で騒いだり、川に飛び込んだりしないで下さい。

※上記以外にも大人として、クライマーとして当たり前のルールを守ってクライミングを楽しんで下さい。

Powered by Pondt